ビジネスプロセスとは

ビジネスプロセスマネージメント
(Business Process Management)とは?

一般的に企業において、普段から行なっている日常業務では、ありとあらゆるプロセスが絡み合って成立しています。
一方、そこに新しい要望や環境の変化、または効率改善の必要に迫られた場合、どのように対応し行けば良いのでしょうか。
ビジネスプロセスマネージメントとは、ビジネスプロセス改善及び管理を行い、業務全体の効率を刷新する手法です。

業務プロセス改革の課題

企業は常に新しいニーズや要望、環境の変化にさらされています。
また組織の成長や業務の陳腐化により、日々効率改善の必要に迫られています。
では、実際にはどように検討し対策して行けば良いのでしょうか。
本サイトでは、業務の効率化や改善など、業務プロセス改革によりもたらされるメリットやその進め方について、
わかりやすく解説していきます。

業務のムダをなくしてROI向上させたい

業務の見える化を行い、ムダを抽出・改善してコストの削減を目指す。さらに売上効果が高い業務を特定し、選択と集中で改善する。

最適な人材活用したい

業務プロセスを見える化・標準化する事で、マニュアル作業を排除し、適材適所に人員を配置します。

 

リスク管理をきちんとしたい

属人化した業務を標準化することで、業務の滞留を回避します。プロセスに潜むリスクを特定し、潜在的なトラブルも未然に排除します。

短期間で業務改善

改善フローを定義し、短期間でシステム実装まで行います。従来の複雑なプロセスを整理することで、業務全体の効率も改善します。

 

売上増につながる施策をうちたい

業務の見える化、効率化をすることにより、営業に関連する業務のモレがなくなり、営業業務効率アップや売上機会を増加させます。